広島県福山市の総合建設業・住宅新築・増改築・医院・クリニック開業支援・土地活用

株式会社前田組

事業案内Our business

工場・倉庫システム建築

Qシステム建築とは、どのような建物ですか?
A第二次大戦中に、アメリカ軍が採用した「かまぼこ型兵舎」が始まりです。当時の兵舎の機能には、大量生産性、組立・解体の容易性が要求されました。これを満足するため、複数の部材の標準化が進められ、これが「システム建築」として成長しました。システムとは、複数の構成要素を組織・体系を目的のために規則的に結合させた集合体と理解できます。
建築物を構成する部材や納まりを徹底的に標準化することで、作業効率の向上を図り、建築生産プロセスをシステム化した工業化製品です。現代では、「システム建築のシステム=コンピューター化」と広義の意味として置き換えても良いと考えられます。
Qシステム建築の目的は?
Aシステム建築の目的は明確で、(1) 低価格 (2) 高品質 (3) 短工期です。
建築物を構成する各部材のディテールと配置について、徹底した標準化を行うことで、これらの目的を実現しています。
Qシステム建築は具体的にどのようなことを実現していますか?
A徹底した標準化の実現により、新しいタイプの建築生産方式が生み出しています。
(1) 建物の企画提案や迅速な見積り対応が可能です。
(2) 標準化による合理的かつ経済的な設計が可能です。
(3) CAD/CAMデータを利用したコンピューターによる一貫生産とライン化が可能です。
(4) 現場加工を無くし、標準化・省力化された施工が可能です。このため熟練工が不要となります。
これら4つを総合して、前述の「低価格、高品質、短納期」を実現しています。